• ホーム
  • 近年では女性の薄毛も増えてきている

近年では女性の薄毛も増えてきている

薄毛に悩む女性が増えています。
子供が大きくなって更年期に差し掛かった女性だけではなく、無理なダイエットをした後や、悩みなどで、激しいストレスを感じている時などに、髪が全体として、減ってくることがあります。
そして、加齢して、更年期になってくると、本来十分にあった女性ホルモンが減少してきます。
そのせいで、豊かでつややかな髪というものも損なわれていく可能性が大きくなります。
女性の薄毛はたいていは全体から髪が抜け落ち、減ったな、髪が細くなったなと感じるものなのですが、頭頂部や前頭部がぐっと薄毛になってしまう「女性男性型脱毛症」という症状になっている女性も増えています。

「女性男性型脱毛症」は、加齢によって減ってきた女性ホルモンの代わりに男性ホルモンが優位になってきている症状で、大変目立つために悩んでいる女性が多くいるのが事実です。
髪が減少して薄毛になり、それがひどく目立ってしまうと気分が暗くなりがちです。
しかし薄毛には対策も治療方法もあります。

まず、対策として、刺激の少ないシャンプーリンスに変える、頭皮マッサージを行う、パーマやヘアカラーなどを控える、髪を引っ張りすぎない、睡眠を十分とる、ストレスを発散するために楽しいことを時々でも行う、女性ホルモンに似た成分が豊富な大豆をたくさん食べるといったことがあります。
また、抜け毛予防や、育毛によいとされるヘアケア用品を使ってみるのも良いことです。
そして、日中は頭が蒸れないようにしたり、紫外線予防を考えたりと、工夫をしてみると良いでしょう。
髪に張りを持たせたり、ふんわりと仕上げてくれるシャンプーリンスは最近増えており、その後にドライヤーで乾かすと今までとは違うボリューム感が出ている可能性があります。
髪の分け目が目立たないようにブロウをしましょう。
また、髪を傷めたくないからと、頭を洗わずにいて、脂がたまっていくのもよくありません。

髪にいいことをどんどん工夫してみましょう。
加齢は誰しも経験していくことなので、その中でも、より美しく元気にやっていけるように前向きに抜け毛対策や育毛対策にも取り組みましょう。

女性の薄毛改善にはハーグ療法がおすすめ

そして、女性の薄毛改善には「ハーグ療法」がたいへんおすすめできます。
「ハーグ療法」は発毛のための療法です。
限られた専門機関だけに使用が認められた薬剤を使います。
お近くではどこにあるのか、インターネットなどで調べてみましょう。

「ハーグ療法」は、毛髪再生のために、不足している成長因子を直接頭皮に注入します。
そして、毛根を再活動させます。
治療にはしばらくの日数が必要で、たいていは1から2か月おきに計6回のお薬の注入を行うことで、発毛が見込まれていきます。
強くてたくましい髪の毛の発毛が期待できます。
アレルギーを引き起こす物質も入っておらず、副作用もないものです。
そして、その「ハーグ療法」で発毛を促進するとともに、育毛も同時進行で行っていきます。
医療機関まで通うことが必要となりますが、通ってしばらくたつと発毛を実感できることでしょう。
男性でも、薄毛は気になりますが、女性の方が深刻になりがちです。
自分に自信をなくしてしまう方もおられます。
髪型の工夫などで、目立たなくできる場合はそれでよいでしょうが、大変悩んでいるという場合は、一度、専門医のところにカウンセリングに行ってみられることをお勧めします。
自分だけではなく、多くの方が悩んでいるとわかるでしょう。

加齢や更年期は誰にでも訪れることです。
でも、自信を失うことなく過ごしていける方法が簡単にあるのならば試してみる価値は大いにあるでしょう。
自分の頭皮で発毛が出来れば、お出かけをする時に面倒な準備はいりません。
自信を持ってさっそうとお出かけが出来ます。
髪は女性にとって大切なものです。
美しい髪、張りのある豊かな髪を、出来ることならば長く維持していきましょう。